saruani.gif (8716 バイト) 書籍内容詳細
注文しない書籍はISBNコード横の□欄のチェックを消してください。

  ISBN4-563-07819-0
書籍名 自分を知るいのちの科学 改訂版
(ジブンヲシルイノチノカガク カイテイバン)
著者名 伊藤明夫著
(イトウアキオ)
出版社 培風館
判型 A5 頁数 248 発行日 2016-03-31 税込価格 ¥1836
初学者のための“臨場感”溢れる生命科学のテキストである。もともと生物になじみのある人から、そうでない人まで、幅広い学力レベルに合わせて、口語体によるやさしい解説、身近な話題を取り入れたコラム、目で見て楽しく学習できるようカラー写真を多く盛り込むなど、さまざまな工夫が施されている。「そもそも自分のいのちとは何か」「それはどうやって維持されているのか」という自分の内側に向けた視点と、「それを取り巻く現代の環境はどうなっているのか」という外側に向けた視点の両方から、バランスよく学習することにより、いのちのあり方を見つめなおし、改めて自分を知ることができる。改訂にあたっては,近年の「いのち」に関する科学と技術の進歩をふまえて記述を改めている。
[主要目次]
第1部 生命の基礎
第1章 生命とその起源
第2章 生命の最小単位;細胞
第3章 生命を演ずる分子
第4章 生命の設計図;遺伝子とその働き
第5章 生命活動の基礎;エネルギーと物質の代謝
第2部 統合された生命
第6章 生殖と発生
第7章 人の遺伝と遺伝病
第8章 老化と寿命
第9章 ホルモンの働き
第10章 免疫のしくみ
第11章 神経と脳の働
第3部 現代社会の中の生命
第12章 病気との闘い
第13章 遺伝子組換え技術とその応用
第14章 先端医療と生命倫理
第15章 地球環境と生命
参考図書
索引