ISBN978-4-563-01151-2
書籍名 理工系 微分方程式   解き方から基礎理論への入門
(リコウケイビブンホウテイシキ)
著者名 宇佐美広介・齋藤保久・原下秀士・眞中裕子・和田出秀光 共著
(ウサミヒロユキ・サイトウヤスヒサ・ハラシタシュウシ・マナカヒロコ・ワダデヒデミツ)
出版社 培風館
判型 A5 頁数 208 発行日 2017-05-10 税込価格 ¥2484
本書は主に理工系・医薬系の学生を対象にした微分方程式の入門書である.微分積分・線形代数等の基礎的な内容を予備知識とし,前半の1 章から4 章までは具体的に解を書き下すことができる微分方程式の解法を詳細に述べる.特に,線形方程式・連立線形方程式を詳細に解説する.後半の5 章以降はやや発展的な内容を扱う.5 章はべき級数による解法やスツルム・リウヴィル問題,6 章ではラプラス変換による解法を詳説し,7 章は応用科学で頻出する力学系について概説する.多様な分野を学ぶ学生諸君が容易に微分方程式を学べることをめざし,執筆にあたっては,できるだけ丁寧な解説と多くの練習問題を提供することに力点をおいている.
  

web補足説明

 

培風館トップページへ